一筆龍ブログ

【139記事目】田無神社に一筆龍を奉納する

投稿日:

一筆龍絵師としての目標が1つ叶う!!

 

こんにちは、一筆龍絵師 永田です。

 

一筆龍絵師になろう!!

決意のブログを書いたのが2019年5月28日。

(すごく過去のことだと思っていましたが、まだ1年経ってないんですね)

 

この時、一番最初に”心に秘めた目標”がありました。

(目標・夢ノートに書いていたことに、1ヶ月ほど前に思い出すきっかけがあった)

 

 

それは、札幌から東京に移住するきっかけや、

一筆龍に出会うきっかけにもつながった

 

田無神社に恩返しをしたいということ。

 

 

そして、恩返しの方法として、

自分で描いた”一筆龍”を奉納するということ。

 

 

 

なので、一筆龍を奉納するなら、

「まずは田無神社に!」と思っていました。

 

 

 

 

その目標の一つが叶います。

 

 

 

 

今月末には東京を出て移住をしますので、

それまでに奉納できるよう移住先や新居のことを進めつつ

一筆龍の制作をしていました。

 

田無神社といえば五龍神です。

 

なので、5種類の一筆龍を描きました。

 

 

この配置をイメージして・・・

 

 

完成した五龍神がこちら!

龍の屏風みたいですね(笑)

 

 

白龍さんは守護をイメージしました。

 

 

黒い紙に黒龍を描くという私にとって初の試みです。

一番最後に描き上げたのですが、完成させることができました。

私の中で黒龍さんはとても力強いイメージがあります。

2つの如意宝珠をゲットしています。

 

 

なぜか金龍さんの口周辺が青く写りました。

 

 

赤龍さんは月(夢や目標)に向かって邁進(まいしん)する

イメージで描きました。

 

 

青龍さんの胴体(特に尻尾付近)は、過去一番の出来だと思っています。

金粉の乗りも最高です。

この写真が大好きで、毎日見てはニヤニヤしています(笑)

 

 

いつ奉納するかを考えたのですが、

現在のコロナ騒動もあるため

宮司さんにきちんとアポを取ってお邪魔しようと連絡してみたところ・・・

 

 

宮司さんが直接対応してくれて、

奉納を快く受けてくださいました!!

 

 

奉納の様子については、後日ブログを書きますね!

 

いやー、楽しみだ!!

 

★一度使うとクセになる、使えば分かる福袋!★

『縁起の塊福袋』オーダーはこちらから

どんなところが縁起が良いの?解説記事はこちらから

 

いつも応援ありがとうございます!

-一筆龍ブログ

Copyright© 開雲見日 ~煌堂~ , 2020 All Rights Reserved.