「一筆龍ブログ」 一覧

一筆龍ブログ

【18記事目】京都一筆龍 手島さんに会ってきました!

2019/06/24  

手島さんからたくさんのことを学んだ!   こんにちは、永田です。   2019/6/22、 遠距離恋愛ばりに会いたかった手島さんに会うため京都まで行きました。   「一筆 ...

一筆龍ブログ

【14記事目】同じ筆を使っても毎回表情は違う

2019/06/17  

筆はとても繊細   こんにちは、永田です。   今は当たり前のことかも知れませんけど・・・ 同じ筆を扱っても、龍の顔や胴体は毎回微妙に異なります。   「これだ!」という ...

一筆龍ブログ

【12記事目】ちょっと小さめの筆を購入

2019/06/13  

筆の毛の種類によって書き味も変わる   こんにちは、永田です。   龍を描く時に使用している紙はA3サイズを利用しています。 それに対してメインで使う筆の穂長が7㎝くらいあるため、 ...

一筆龍ブログ

【11記事目】龍の顔も一筆で描く

2019/06/12  

一筆なのは”胴体”だけじゃない   こんにちは、永田です。   この写真は、京都一筆龍 手島さんが描く龍の顔です。   筆の流れをよく見ると分かるのですが、 全てのパーツ ...

一筆龍ブログ

【9記事目】龍の顔・・・難しい!!

2019/06/10  

一筆龍は『クオリティ』と『効率』の集大成   こんにちは、永田です。   一筆龍絵師が龍を描くとき、まずは顔を描きます。   当然、胴体とのバランスを事前にイメージした上 ...

一筆龍ブログ

【8記事目】筆さばきのコツがちょっと分かった

2019/06/07  

筆さばきに無駄な動きが多かった   こんにちは、永田です。   今日も引き続き練習です。   龍の胴体を描いていると、後半になればなるほどウロコが崩れる傾向にあったので、 ...

一筆龍ブログ

【7記事目】新しい筆で龍を描く!

2019/06/06  

綺麗な胴体とは程遠く・・・   昨日の話ですが・・・   Yシャツの中に着ていたTシャツが前後逆であったことに、夕方になってから気付いた永田です。   「どうして今日は首 ...

一筆龍ブログ

【6記事目】一筆龍に適した筆を見つけた!

2019/06/04  

毛が異なる筆は、描き味も異なる   こんにちは、永田です。   龍のウロコを綺麗に描こうとして、筆に小細工をしたことで大失敗しました。 メイン筆がないと練習も何も進まないこともあり ...

一筆龍ブログ

【5記事目】気を取り直して龍体文字の練習

2019/06/03  

ウロコを表現するため、筆に小細工   こんにちは、永田です。   前回の記事で、メイン筆の毛先問題を取り上げました。     龍のウロコが描けているようで、リア ...

一筆龍ブログ

【4記事目】筆が届いた!でも困った(笑)

2019/06/01  

綺麗なウロコを描くコツは?   永田です。 ようやくメインで使う筆が届きました。 馬毛オンリーの筆です。馬毛は適度な弾力があって、一筆龍に適しているようですね。   早速、胴体を描 ...

一筆龍ブログ

【3記事目】『龍体文字』を取り入れる

2019/05/31  

『龍体文字』の力強さを知る   こんにちは、永田です。   『龍体文字』をご存知ですか? 約5600年前からある文字で、神代文字(じんだいもじ)の一つです。 ※神代文字の中では最も ...

no image

一筆龍ブログ

【2記事目】素人とプロが描く一筆龍の決定的な違い

2019/05/29  

一筆龍|素人とプロの違い   こんにちは、永田です。 心待ちにしているメイン筆は、まだ届きませんが・・・ 5/29は『昇龍』を描いてみました。   胴体うっすぅ~い(笑) あっ!! ...

no image

一筆龍ブログ

【1記事目】『一筆龍絵師』になります

2019/05/28  

『一筆龍絵師』になる!と決めた経緯   『一筆龍』の絵を見たことはありますか? これです。 この一筆龍は京都の一筆龍 絵師である手島さんの作品。   知らない方も多いかもしれません ...

Copyright© 開雲見日 ~煌堂~ , 2020 All Rights Reserved.