つぶやき・日常

【10記事目】妻がハワイの別荘を買いました

投稿日:2019年6月11日 更新日:

どうにもならなくなったら”破産”すればいい

 

こんにちは、永田です。

 

シンプルにタイトルのとおりです。(笑)

 

詳しくはこちらをご覧ください。

遊ぶように暮らす。その願い、叶えてあげたらいいじゃん♡

 

 

龍神さんへの

 

「ご縁のある海外に連れてって~♡」が、

 

こんなにも早く巡ってくるとは・・・

 

 

妻のブログは妻視点ですが、

ここでは私の視点でどう感じていたか、

そのやり取りをお伝えします。

 

 

「旅費だけ負担すれば、ハワイの一等地のホテルに無料で宿泊できるよ~」

「説明会みたいのがあるから行ってみようよ」

 

という妻からの誘いに、あくまで説明会なんだろうな~という

軽い気持ちで家族とその場所に向かいました。

 

皇居外苑が見えるとても眺めの良い場所で、

保育士さんも常駐していたので場違いじゃない?と

入った瞬間に思いました。

 

「お待ちしておりました。こちらへどうぞ!」とテーブルに案内され、

すぐにゴリゴリの営業マン?女性がやってきました。

※サラリーマンを長くしていたので、その営業マンがやり手かどうかは一目で分かっちゃいます。
漂うオーラ、佇まいが違うんですよ!

 

ハワイの一等地のホテルに無料で宿泊できるのはあくまで特典の一つで、

言い方は悪いですけど営業の人の目的は、

ヒルトンホテルが提供している『タイムシェア』をお勧めして、

ハワイの一等地にあるホテルの一室を販売することでした。
タイムシェアとは?

 

この営業マン?女性からは、滝のように言葉が溢れ出てきて、

それを聞くたびに私は顔面蒼白になっていたようです。

 

ゲローゲローゲローゲローゲローゲローゲローゲローゲロー

確かにサーッと血の気が引くのが分かりましたから(笑)

 

 

私としてはそんなつもりで足を運んだわけではないですし、

タイムシェアといっても不動産購入になりますから・・・

 

「そんな余裕無いでしょ?」

「自宅ならともかく別荘を買うなんて無いわ~」

 

という気持ちで帽子を深く被って聞いていました(笑)

 

一通り説明を受けたあと(私はほぼ聞き流していましたけど)、

 

「いかがですか、ご主人?」と質問される・・・

 

営業の人からすれば、一通り説明をしてどう感じているのかな?

という気持ちで軽く質問しただけでしょう。

 

でも私としては「は?」「なに?」「なんで?」となります(笑)

無茶ぶりに等しい質問に感じました。

横ではノリノリの龍妻(笑)

 

 

別荘なんて買う前提で話を聞いていませんから、

 

何にも言えず無言・・・

 

その状況を素早く察知した営業女性は、

 

「じゃあ、私は席を外しますのでご夫婦でお話をしてみてください!」

・・・やり手営業マンのワンクッション営業手法だよこれ!

 

 

<妻とのやり取り>

龍妻私はすごく良いと思うんだけど、何が引っかかってるの?」

 

顔面蒼白夫「いやいや、別荘ってお金に余裕がある人が買うものでしょ?」

「我が家にそんな余裕は無いんだから、別荘を買うなんて全く考えられないって!」

 

 

龍妻「いいね~!」

 

 

「でもね・・・私だって怖いんだよ」

 

 

顔面蒼白夫「で、でしょー?」

 

 

龍妻「でもね、この前龍神さんに『ご縁のある海外に連れてって~♡』ってお願いしたの」

 

「それがこういう形で巡り合わせてくれたと思うんだ」
顔面蒼白夫「・・・・・・」

 

龍妻「私は楽しく遊ぶように暮らしていきたいんだ!

あとはそれに乗っかってみるかどうか!試されてるんじゃないかな?」

 

 

顔面蒼白夫「ただでさえ借金もあるのにさ~」

 

 

龍妻「どうにもならなくなったら、自己破産すればいいじゃん?」

 

 

 

顔面蒼白夫「・・・まあね」

 

 

営業の説明を聞き流すようにしていましたが、

楽しそうなイメージしか湧いてこなくて、

お金さえあれば絶対買いたいとも実は思っていました。

 

 

お金さえあったら?

 

 

あっ!これお金に対するブロックだ!!と気づきました。

 

お金があるからやる、やらないで判断するのって違うぞ!!

 

お金があろうとなかろうと、やらない人はやらないし!!

 

 

冷静になって考えてみると、

妻のちょっとした思いつき発言でマイナスになったことは一度もありません。

 

 

私がサラリーマンを辞めたこと

 

大好きな札幌を離れて東京に移住したこと(今は東京も大好き)・・・

 

その時は「ありえない!」

 

180度すっかり変わりまして、

 

一つも後悔していることはありません。

 

 

 

そして、

 

龍神さんからのエネルギーというか『循環』って本当に速いんです。

 

この流れに乗らないと絶対後悔すると思いましたので、

この話に乗っかることにしました。

 

 

妻が購入した不動産ですので、

本来、私がどうこう口を挟むものではないのですが、

 

私の意見や思いを妻は尊重し受け入れてくれました。

 

だから私も乗っかることができました。

 

 

豊かさを求めたら、こういう現実がやってきた。

 

あとはそれを受け入れるかどうか!

 

とってもシンプルなことです。

 

 

営業の人が席に戻り、私は息を吹き返したように(笑)話を聞き、

一通りの手続きを終えました。

 

※わたしは最初、かなり渋っていたので、たくさんの特典を付けてもらえました!

 

気付いたら5時間もその場所にいたんですよ!

息子はその場所にいた同い年くらいの女の子とすっかり友達になっていましたよ(笑)

昨晩、幸せパウダーがたっぶりのハッピーターンにテンション上がる我が子。

 

 

スピリチュアルに対して男性はとくに抵抗を持つ人が多く、

この業界の顧客の9割は女性です。

 

「乗るべき流れだよ!」と言われても拒否する人はするし、

「余裕もないのに別荘を買うなんて絶対にダメ!」という人も多いでしょう。

 

 

夫に内緒でそういったスピリチュアル系セミナーに参加する人も本当に多いです。

 

抵抗する人が良いとか悪いとかではなく、

私は今までの経験からそれを受け入れられた人間なので、

今回のようなことは今後も起こると思います。

 

妻の記事でも書かれていますが、

そのときは「おぇ~」「ムリ~」なことであっても・・・

 

受け入れたら視える世界がどう変わるかが、

身に染みて分かってきました。

 

やっぱり、『お金』って使ったり得るだけのものではなくて、

根強く凝り固まったブロックを崩すきっかけになるものだと思いますよ。

 

それにしても、こんな形でハワイに行けるようになるとは!

 

今日の一筆龍がオマケみたいになっちゃった(笑)

 

茶色の胴体は、息子が描いた一筆龍。

-つぶやき・日常

Copyright© 開雲見日 ~煌堂~ , 2020 All Rights Reserved.